読売新聞 掲載(2018年10月17日)

2018年10月17日(水)
弊機構会員 一般社団法人 東松島みらいとし機構(HOPE)と
アサヒグループホールディングスの協働事業でつくられた
第3のビール「クリアアサヒ 東北の恵み」について、
読売新聞に取り上げられました。

「クリアアサヒ 東北の恵み」は、東日本大震災で被災した東松島市野蒜地区で栽培された大麦「希望の大麦」を一部使用し、
東北の素材を用いて福島工場で製造する、東北6県限定発売の特別な「クリアアサヒ」です。
売上1本につき1円を、東北地方における東日本大震災の復興支援にお役立てされます。

●クリアアサヒ 東北の恵み:https://www.asahibeer.co.jp/news/2018/0903_2.html
●希望の大麦:https://www.asahigroup-holdings.com/express/detail/160113-mugi.html
●ふるさと納税「クリアアサヒ 東北の恵み」:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/04214/4475668